´Home  >>>  活動団体紹介  >>>  道の駅かまえ
日豊海岸シーニック・バイウェイ活動団体

◆ 道の駅かまえ ◆ 道の駅かまえ
ホームページ
大分県最南端の東岸部、国道388号沿いにある道の駅かまえ。海の町だけあって、その新鮮な魚介類の料理や加工品が自慢です。
 イチオシは何といっても大きな「ヒオウギ貝」。地元漁師の持ち込みや隣接する魚市場で仕入れた活魚もいろいろあり、食事処では「海鮮丼」「りゅうきゅう丼」がおすすめ。期間限定(9〜11月)の伊勢エビ料理も人気です。
 
物産コーナーでは「すり身天ぷら」や郷土菓子の「うず巻き」などが手に入ります。このように、地域の特産品の普及や情報発信基地として、地域に貢献しています。浦の魅力向上を目的に、自然保護や清掃美化活動を行っています。

緋扇(ひおうぎ)貝 道の駅 かまえ
平成23年 1月25日 更新
Nippou-kaigan Scenic Byway, since 2007